見出し画像

私がnote開設するまでにしたこと聞いて①

はじめに

タイトル通り、私広報担当小出が社内でnote企画通すまでに考えたこと、難しいと感じた点などお伝えしていきます。

これから社内でnote開設させたいと考えている方がもしいらっしゃったら参考にしていただければと思います☺


どうだった?

とにかくわからないことが多くて大変でした。

弊社はベンチャー企業ですので、チャレンジすること&新しいものを良しとしているというところで、noteの企画を通すこと自体は問題なかったです。

では何が難しかったかといいますと…

・目標値の設定の仕方(何を指標にすればいいのか)

・更新頻度(他社さんもまちまち)

・スケジュールの組み方&コスト(皆どうされてるか教えてほしいです)

まだまだ新しいシステムなので、とにかくサンプルがなくて大混乱でした。


結局どうした?

▼ひとまず現時点ではこんな感じです。

・目標値:この期間までにこのくらい更新する!を目標に

・更新頻度:目標値に従った更新頻度

・スケジュール&コスト:大枠だけ作成しました(すぐに軌道修正できるように)

抽象的に思われるかもしれませんが、あえてそういう目標にしています。

というのも、noteって何がバズるとかそういうことって全然決まっていないじゃないですか。きっとその時の流行でどんどん色が変わっていくとおもうんですよね。

そして企業系のこういうアカウントの何が問題って、更新しなくなってしまうことだと思います。

なので私が重要視したのは、いかに自分がストレスなく続けていけるか、いかに軌道修正しやすいか、という2点でした。


おわりに

次回は私がここの段階に行きつくまでの紆余曲折をご紹介できたらと思います。



twitterあるよ

更新のお知らせはtwitter/Facebookでやっているのでみんなフォローしてくれよな!

twitter

Facebook

この記事が参加している募集

オープン社内報

スキありがとうございます!
11
株式会社KMSの公式noteです。KMSのことをもっと知ってもらえたらと思い始めました。https://kms3.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。